マレーシア転職・就職・仕事事情, 日常生活・文化, マレーシア料理

クアラルンプールでのアフター6 and 週末編

皆さん、こんにちは。OAM99です。

以前、ワークライフバランスと習い事について記事(こちら)を掲載しました。

今回は第二弾、クアラルンプール周辺でアフター6や週末に楽しめるアクティビティのご紹介です。

 

定番な習い事

JACスタッフの間では、ヨガ、ジム、ダンス、剣道などが人気です。

JAPAN FOUNDATIONという団体では、日本の伝統的な武道、語学レッスンなどのクラスがあり、日本人だけでなく、マレーシア人も参加しているため、ローカルのお友達を作るにも良いかも?

スポーツジムは日本と比べるとかなり安く、写真のようなジムでも3000~7000円(施設・サービス等により異なる)程度で利用ができ、ジムによってはサウナや飲み放題のドリンクサービス等もあります。

 

 

週末イベント

マレーシアでは自然、芸術、文化、宗教など様々なイベントが行われています。

2月には、劇作家・野田秀樹がイギリスで幕開けし成功を収めた「The Bee」という風刺舞台をマレーシア人が公演、3月には「Russell Peters」というコメディアン(Netflixでもショーが見れますヨ!)がクアラルンプールにてショーを行うと発表し、マレーシア人や外国人の間でも今話題になっています。

KLPACDPACマレーシア・フィルハーモニー等のウェブサイトでは随時イベントがアップデートされています^。^

写真はニューヨーク公演の「The Bee」。マレーシア人の演じる同舞台はどうなるか乞うご期待★

また、皇居ランならぬ、KLCCラン(笑)、ハーフ&フルマラソン、ハイキングなど皆さん思い思いの週末を楽しんでいます。

今月末には、世界三大奇祭のひとつとも言われるヒンズー教の「タイプーサム」、来月には旧正月があり、街中は中国風のデコレーション一色、ライオンダンスが見れたりと日本ではなかなか味わえない多文化イベントも楽しめます。

 

食を楽しむ

マレーシア人が好きなこと=MAKAN!(マカン=マレー語で「食べる」の意味)

マレーシアは食べ物のチョイスが豊富です。マレー系、中華系、インド系の料理だけでなく、中東料理やフュージョン料理など、まさに世界中の料理が味わえる国!?かもしれません。

外で食べる安価な屋台料理から高級レストランまで選択の自由があります。仕事終わりに同僚と夜空のもと、一杯飲みながらローカルの美味しい中華料理なんていうアフター6はどうでしょうか。

 


JACマレーシアHP:最新求人・就職情報をご覧いただけます。
Facebook :ほぼ毎日更新中。
Instagram :マレーシアの日常をシェアしています。