日常生活・文化

マレーシアで新しい事に挑戦!~乗馬編~

こんにちは!AKA02です。

日本はすっかり冬めいてきて、新年を迎える準備に取り掛かっている頃でしょうか。

こちらマレーシアは雨季真っ只中でほぼ毎日1回は雷を伴う大雨が降り注ぎます。

とは言え、日本の梅雨のように一日中降り続けるわけではないので、外でのアクティビティはもちろん可能です。そんな雨の合間を縫って週末に乗馬に挑戦してきました!

 

マレーシアで乗馬?

日本にいた時から乗馬への憧れはあったものの、入会費、月会費、レッスン代など高額な必要経費の壁が立ちはだかり、なかなか挑戦出来ずにいました。

マレーシアでの生活も落ち着き、休日を持て余すようになった頃「そういえば、乗馬ってどんな感じなのかな」と思い立ち、全くの初心者でも経験出来る乗馬クラブを検索したところ、いくつかの候補が挙がってきました。

日本でも同じだとは思いますが、料金設定やレッスン時間はクラブによって様々。その中でも家から近く、良心的な価格設定のクラブを見つけたので行ってみることにしました。

 

@Gombak Hourse Riding Club

LRT、Kelana Jaya線の始発Gombak駅から車で10分程の場所にあります。

クラブ内を2周する試乗は10リンギット、45分間の体験レッスンはRM70リンギットで挑戦出来ます。

初めての乗馬ということで、どんな風に始めるのかドキドキしていましたが

「はい、乗って」

でスタート!

 

クラブの馬がよく訓練されているのと、ライダーのレベルに合わせた馬を用意してくれるのではじめは乗っているだけでOK。馬の歩くリズムが分かってくると段々楽しくなってきます。

実は初めて挑戦したのが8月末で、とても楽しかったので定期的に通うようになり、今までに8回のレッスンを終えました。一定のレベルに達すると20kmの外乗が出来るようになるので、当面の間はそれを目標にもう少し通ってみようかなと思っています。

どローカルな場所なので、「設備が整ってキレイ」というわけではありませんが、スタッフの皆さんはとてもフレンドリーで、次に待っている方がいなければ1時間以上レッスンしてもらえることもあります。

動物と触れ合う機会はありますか?乗馬に挑戦してみるのはいかがでしょう!